パチンコ屋は開店する前が一番ドキドキしませんか?

 

今日はどんな台を打とう。

いろんなものヒキたい

大勝ちしたい

 

なんかいろいろありますがそこで浮足立ってしまって朝一の台選びを失敗する可能性もあります。

 

そこで今回中級者に送る朝一の台選びの方法や立ち回りを紹介していこうと思います。

当日の朝一の前に勝負は始まっている?

基本当日のイベントや設定が入る日というのは店それぞれで違います。

 

それと同じように朝一の立ち回る方法も店によって変わるのです。

 

  • 前日と同じ出目なのか
  • 人はどのくらい来るのか
  • 設定の入れる癖はどうなのか
  • 据え置きの台はあるのか
  • 設定をいじった後は1ゲーム回されているのか
  • 設定を入れるのはどの単位入るのか
  • 設定を入れる島は全リセをしているのか
  • etc

とあげるとキリがないのです。

 

後で朝一にしたほうがいい行動は紹介しますがまずはあなたは店のことはどのくらい知っていますか?

 

まずは店のことを知っておかないと朝一の立ち回りの方法は変わってくるのです。

 

これをまずは肝に銘じておきましょう!

 

では朝一にする立ち回りの方法を紹介していきます

朝一の立ち回りの方法は?

朝一の立ち回りと言いましたが

 

簡単にいうと朝一の立ち回りは

 

情報収集の場

 

と認識しておくのがいいでしょう。

 

  • 設定変更でのモードが変わる台であればモード判別
  • 設定変更で高確移行に設定性ある台を判別
  • ゲーム数で当たる台は前兆で据え置きか否かを判別

 

などなど情報を集める場にしましょう!

 

掛け持ち遊戯は基本NGですが

朝一に台を選んだ後にコインを置いて上記に当てはまる機種を見に行くというのもいいでしょう。

 

基本ですが難しい店になればなるほどこのような情報を集めるのが難しいのです。

 

もちろんレベルが高い人が多い店では後でツモるという可能性も低いのでもし朝一の台選びの時点で自信がないもしくは高設定に座る可能性が低いという場合は店を考えることも必要です。

 

大切なことを高設定を探すことではなくて

 

高設定に座ること

 

ですからね!

 

それをちゃんと肝に銘じて朝一の台選びをするようにしましょうね。